学校日記

ホーム/学校日記

2学期始業式

2022-08-19T14:10:13+09:002022年 8月 19日|

無事に2学期がスタートしました。新型コロナの感染拡大が続いていますが、みんなで元気に頑張っていきたいですね。 各学年代表の3人のみなさんから、新学期の目標発表がありました。それぞれの意欲が伝わってきました。 校長先生からは、鈴虫寺のお地蔵さんへのお願いの話や、そのお寺でのお話の中から、大事にしたい心の持ち方についてお話をいただきました。 ◎ 比べるということは、苦ラベル ということだ。人と比べない。 ◎ 「おかげさまです。」「お世話さまです。」「お互いさまです。」 の心持ちを大切に。 それから 「素」ありのままの自分を受け入れること。 「歩」幸せは自分で歩いて取りに行く。 「磨」スキルアップする。技を磨く。心を磨く。 順序を変えると「素磨歩(スマホ)」になるから覚えやすいですね。 [...]

1学期 表彰式・終業式

2022-07-25T16:33:18+09:002022年 7月 25日|

1学期表彰式・終業式がありました。 各学年の代表者が、1学期の反省や、頑張ったことを発表してくれました。それぞれ1学期の頑張りを2学期に生かせるといいですね。

生徒集会 輝丘祭 生徒会企画について

2022-07-15T14:03:10+09:002022年 7月 14日|

   全校集会がありました。輝丘祭(文化祭)の生徒会企画について、どんな想いを込めて、どんな活動をしたいのかを話し合いました。 全校一人ひとりが自分事として、生徒会企画について話し合いができました。輝丘祭に向けて準備をすすめていきましょう。

7月12日 いきいき講座

2022-07-13T08:39:45+09:002022年 7月 12日|

天恵製菓 取締役会長の 片桐 裕 様からお話をいただきました。ご高齢にもかかわらず、熱意を持って中学生に語って下さいました。 若い頃西駒ヶ岳に初めて行ったときに登った天狗岩。その冒険心を忘れないで頑張ってこられたこと、苦しいときもあったが、苦しいときはしっかり忍耐を持って生きる。 何があっても、転んでも立ち上がる。それが大事なこと。 やる気があれば何でもできる。 愛を持って生きることが大切である。 など、これまでに大切にしてこられたこと、中学生に大切にして欲しいことをお話していただきました。生徒の心に残るお話でした。

SOSの出し方についての学習

2022-07-12T12:06:53+09:002022年 7月 11日|

グループで自分の良さや課題を自覚したり、悩みを見つめたり、ストレス解消法を語り合ったり、そんな時間をとりました。 そのあと、豊丘村の保健師さんや教育委員会のカウンセラーの先生よりお話をしていただき、相談の仕方や相談機関についての紹介をおこないました。 困ったときには、まずは、「困った」ということを誰かに相談することが大事であることをみんなで確認し、早めに自分のSOSを出せることが大切ということをみんなで共有しました。

多様性と助け合いの社会を知ろう 人権学習講演会

2022-07-11T13:37:40+09:002022年 7月 8日|

講師として、井出今日我さんにはオンラインで、猪又竜さんにはお越しいただき、共生社会についてのお話しを聞きました。「助けてほしい」と言えることは恥ずかしいことではなく「自立」であるというお話、自分自身のことをよく知り、苦手なことを助け合ったり、自分の得意なことで助けたりし合えるようになっていけるといいですね。

6月28日 プール開きを行いました

2022-06-30T14:30:30+09:002022年 6月 30日|

6月28日(火) プール開きを行いました。今年は暑くなりそうです。感染対策を行いながら、 水の中でも命を守れる力も育てたいと思います。

2学年 マナー講座

2022-06-07T18:04:17+09:002022年 6月 7日|

職場体験学習に向けて、飯田信用金庫さんから講師を招き、マナー講座を行いました。お辞儀や、自己紹介の仕方、電話応対の際に気をつけること等について学習しました。 職場体験学習だけでなく、普段の生活から意識していけるといいですね。

中体連夏季 南信大会 郡予選会壮行会

2022-06-07T14:42:57+09:002022年 6月 3日|

令和四年度 中体連夏季南信大会・郡予選会の壮行会がありました。 選手も応援生徒も互いに心を込めて応援を交わしました。中体連まであと少しです。悔いの残らないよう、精一杯練習に取り組みましょう。  

校長講話

2022-05-16T09:28:28+09:002022年 5月 13日|

6校時輝きの時間、前半に校長講話、後半に委員会活動がありました。 校長講話では、豊丘村在住で長野県教育に多大な貢献をされた毛涯章平先生がこの豊丘中学校に残してくださった言葉や想いを生徒とともに再確認しました。 委員会活動では、1年生も生徒会に慣れ、活発に活動できるようになってきました。

Go to Top